初めての中古車選び

中古車なら「初めての中古車選び」へ! - 中古車の定義


ですので中古車という定義では、ナンバープレートが取り付けられた車両はみんな中古車と言うことになりますので、新車から15年経過して走行距離も13万キロ走って使用された中古車もあれば、新車から1年も経っていなく走行距離も50キロにも満たない中古車も存在する訳です。
そういった使用されていない車両を新古車(未使用中古車)と呼びます。

新古車の場合、新車と比べて同じく使用されていない状態ですが、モデルチェンジした前の車両だったり、もうすぐ新しくモデルチェンジする車両だったりしますので、お値段の方も新車に比べてかなりお安くなっていたりしますので、予算上問題ない方にはお勧めです!

車の価値的には勿論、新車の段階が一番高く評価され、年式や走行距離といった内容で中古車の価格も大きく変わってきます。その中で、新古車とは同じ新車と同じくまだほとんど使用されていない状態で、お値段も財布にやさしい車両になりますので、自分の車種を探す時には注意して見てみるのも良いかもしれません。

このように、かなり使用されて古い車もあれば、まだほとんど使用されておらず、新車と変わらない車両も中古車の中には存在しますので、ご自分の使用する期間、目的や予算によって車種を選んでいきましょう!